スーパークリーンパイプ(日鉄ステンレス鋼管株式会社)

スーパークリーンパイプ(日鉄ステンレス鋼管製-BA管・EP管)は、日本製鉄で半導体製造用部材として溶解された高清浄鋼を使用し、優れた内面平滑度を誇る製品です。

また、スーパークリーパイプは、最新鋭の設備のもとで製造されており、品質はISO9001(JQA-1241:湘南工場、JQA-QM9230:北関東工場 古河地区)で管理された高精度の製品です。

 

シームレスパイプ

特徴

スミクリーン M(Double Melt VIM/VAR)

適応鋼種  SUS-316L

内面仕上げ EPS

不純物元素および非鉄金属介在物を極限まで低減したダブルメルト材を使用し、耐食性に優れた製品。

 

スミクリーン C(Single Melt)

適応鋼種 SUS-304、SUS-316、316L

内面仕上げ BA、BAS、EPS

サイズバリエーションが豊富であらゆる部材とマッチングするシングルメルト材。

 

 

溶接管

特徴

スミウェルクリーンパイプ

適用鋼種  SUS-316L、(SUS-304)

内面仕上げ BAS、EPS

大径の溶接管で、内面研磨により寸法精度、内面粗度が優れた製品。