よくあるご質問

 

Q: クリーンパイプBA管・EP管の規格

 クリーンパイプBA管・EP管のJIS規格ですか?

 

 

A: クリーンパイプBA管・EP管は、JIS等により定められた規格はございません。  

各製造メーカーの自社基準により、製造されております。

(JIS G 3459の素管で製造されている製品は、

 準拠規格としてミルシートに、JIS G3459と記載されております)

 

弊社取扱い商品の基準につきましては、別途お問合せください。

 

 

 

 

 

Q: クリーンパイプBA管・EP管の公差

 クリーンパイプBA管・EP管の外径・厚み・内面粗さの公差は?

 

 

A: 各製造メーカーの基準により異なります。

外径・厚み・内面粗さは、各製造メーカーの基準により精密に管理されております。公差につきましては、製造メーカーにより異なります。

 

弊社取扱い商品の公差につきましては、別途お問合せください。

 

 

 

 

 

Q: クリーンパイプBA管・EP管の外面

 クリーンパイプBA管・EP管を化粧パイプとして使用したいのですが、

 外面の光沢具合は?

 

 

A: 外面に光沢はありますが、研磨肌ではございません。

無酸化零囲気中での連続焼鈍により酸化膜の発生を防ぎ、後処理の酸洗を必要としないため、外面は光沢肌となります。

ただし、研磨肌ではないため、光沢具合は研磨肌とは異なります。

又、外面肌につきましては、基本的に保証値の設定はございません。

 

 

 

 

Q: クリーンパイプBA管・EP管の重量

 クリーンパイプBA管・EP管の重量は?

 

 

A: 配管用ステンレス鋼管(JIS G 3459)と同じ以下の重量計算式を用います。

 鋼 種  算 式
SUS-304  Kg/m=(外径-肉厚)×肉厚×0.02491
SUS-316・SUS-316L  Kg/m=(外径-肉厚)×肉厚×0.02507

※上述算式より計算しJIS Z 8401数値の丸め方より有効数字を3ケタに丸める。